千夜一夜

人生は短い、それはまるでたった1日のように

【持ち物など】22才女子が1人で合宿免許に行った感想(後編)


免許センターにも行き、無事に免許証が発行されました。嬉しくて事あるごとに周囲に見せまわっています。

今回はこちらの記事のつづき。

www.senyaitiya.com

 

 

生活面の条件

今回の話の前提になる、どんな生活をしていたかについて。

  • 男女別宿舎
  • 三食付き
  • 一人部屋
  • 大浴場・トイレ別

このくらいでしょうか。金額は26万ほど。合宿所までの交通費は一部返ってきました。

食事は朝が簡単なバイキング、昼食と夕食は一汁+主菜と副菜。必ず食べに来なくてもいいけどできたら事前に言ってね、と説明を受けました。朝寝坊しちゃったり体調不良のとき以外はいただいていたので、健康的な食生活だった。

アレルギーにも配慮してもらえて、有り難かったです。

 f:id:senyaitiya:20180219004728j:image

どんな食事なの、と母に聞かれて無音カメラで撮った写真。

 

ぼっち参加の感想

一人で行って友達を作ろうと思えばそれなりにできるし、なんとなく話す程度の相手もできます。多分、その気なら徹底的に一人でも過ごせるかも。

私は前半4日間くらいは孤独で辛かったのですが、後半から会って話せる人ができました。それぞれ高校3年と大学4年の女の子。

お風呂上がりにたまたま「化粧水使いますか?」と会話したのがきっかけで大浴場や食堂、教習前の待合室で会うとお話するようになりました。

最初にお話したのが友人と居るのをよく見かけていた子だったので、話すことになるとは思わなくてびっくりした。一緒に来て教習のスケジュールはほぼ同じでも、例えば夕食とお風呂どちらを先にするかみたいな細かい生活習慣の違いで別行動することもあるそうです。

あとはラスト数日は複数教習といって3人1組で車に乗っていたので、その時一緒だった2人とも何度か話しました。同い年で社会人の男の子と、免許再取得で来たひと回り年上の男性。

事前に「合宿免許 出会える」みたいな検索候補を見て多少危機感を持っていたのですが、(少なくとも私は)異性関係で危険な目に合うことなく終えられました。皆本当にそんな出会いを求めて来ているんだろうか。

連絡先は誰とも交換しなかったのですが、環境の違う人ともお話できた貴重な機会でした。ちなみに友人は以前ひとりで行って意気投合した数人と連絡先を交換したそうですが、それ以降は連絡を取り合っていないそうです。

環境がばらばらの分、維持するには努力が必要そう。

 

持ち物と買ったもの

持って行ってよかったもの

  • 粉洗剤
  • 洗濯ネット
  • 化粧水と乳液
  • 痛み止めの薬

宿舎のサイトで設備を確認しても意外と「ある」表記のものがなかったり、記載されていなかったものがあったりしました。迷ったら問い合わせるか、とりあえず持参。

あとお薬、コンビニにない類の医薬品は用意しておくのが絶対におすすめです。前半はわりとハードスケジュールで土地勘もないので、なかなか買い物に出られない。

必要なのに忘れたもの

  • 軍手

  • 長ズボン

  • 防寒具

原付講習で必要です、と資料にあったけど普通自動車教習で原付にも乗るとは思わなかったんです。2時間分乗るためにホームセンターとユニクロに行きました。

普通自動車免許で原付にも乗れるようになるものの、実践というよりは車を運転中に二輪車を意識できるようになるのが目的と聞きました。怖くて乗れる気がしません。

現地で買ったもの

  • 部屋での飲み物
  • プラスチックのカップ
  • お菓子
  • カイロ
  • 蒸気でほっとアイマス
  • サプリ

前半には2Lのお水のペットボトル、後半には1Lの豆乳のパックをドラッグストアで仕入れて100均のコップで飲んでました。マグカップや水筒の持参がおすすめです…。

それと買い物のついでにクッキーやグミ買ってました。食事ではなかなか甘いもの取らなかったので、教習の合間のおやつや夜食に。

寝る前のキューピーコーワiプラス、2日で効果を実感 - 千夜一夜

この記事は現地でサプリを調達して飲んだとき書いたものです。読んでください。

 

ツイートで前後編のまとめと代えさせていただきます。長々とありがとうございました。(前編と後編の写真は逆の方がよかったなって今更思ってます。)