千夜一夜

人生は短い、それはまるでたった1日のように

砂糖不使用アーモンドミルクを美味しく飲むための工夫3選

本ページはプロモーションを含んでいます。

半年ほど前に血液検査の結果でビタミンDの不足を指摘されてから、アーモンドミルクを飲み始めました。最近は健康のために砂糖不使用。

アーモンド効果かアーモンドブリーズのどちらか、その時々で立ち寄ったスーパーにあった方を購入しています。どちらかというとアーモンドブリーズが飲みやすいような。

元々は豆乳派だったものの、工夫で味に慣れてきました。

 

お湯割り

シンプルに冷蔵庫から出してカップに注ぎ、ウォーターサーバーのお湯で割って飲む!意外と癖が減って飲みやすい。

アーモンドミルクとお湯の比率は適当だけど、7:3から6:4くらいのはず。

 

プロテイン

同時期にプロテインも始めたので、アーモンドミルクに溶かして飲んでいます。牛乳アレルギーでソイプロテインにしているのもあって、植物性どうしの組み合わせ。

メイクバランスのココア味と砂糖不使用アーモンドミルクで美味しく飲んでいるので、かなり相性の良い組み合わせだと思っています。

f:id:senyaitiya:20240620172425j:image

 

コメダ珈琲の小豆小町風

レンジで温めてから、パックの金時豆やぜんざいを入れるのも好き。

コメダ珈琲に行くたびに小豆小町シリーズ(小豆入りのカフェオレ・ホットミルク・ミルクティー)を飲んでいたので思いついたんだけど、最近調べたら4月にメニューが終了していました。寂しい。

 

よいアーモンドミルクライフを!