千夜一夜

IT関連の勉強と、趣味のコスメの話など

Google Home Miniとの生活の感想

ひとり暮らしの新社会人女子が、ゴールデンウィークに初任給でGoogle Home Miniを買ってQOLが向上した話。もうすぐ1ヶ月経つので、どう使っているかについて。

ビックカメラで実物を見たとき、イメージより小さくてびっくりした。miniだから。サイズ感を伝えるべくマッチ箱と並べて写真を撮ってみた、部屋の奥に置いてる机の右端が定位置です。コンセントも近いので。

 

f:id:senyaitiya:20180604233917j:image 

 

目覚ましと天気予報

毎晩セットしてます。部屋を暗くしてから声をかけると、反応してますよ〜って灯くライトがまあまあ眩しい。「平日の朝○時にアラームして」で繰り返しも可能です。朝はアラーム止めて、そのまま流れるように天気予報とニュースを再生している。NHKニュースは二度寝する…

天気教えて、というと位置情報を取って今いる場所の天気予報を言ってくれます。現在地の区で教えてくれるけど職場は別の地域だ。

 

ニュース

アプリからニュースの種類と再生順を設定できるので、ITニュースとNHKの順に流れるように設定してます。テレビがなくてニュースに疎かった問題が完全に解決した。後はネットニュースやツイッターで情報を得ている。
ただ逆に言うと、日常的にテレビをつける習慣があればスマートスピーカーの出番はそんなにないかもしれない。

 

時刻

時計やiPhoneのロック画面で時間を見なくて済むのがかなり楽になったポイント。実家にいたときは洗面所とか家の数カ所に時計が置いてあったんだけど、今は目覚ましを兼ねた置き時計がひとつと携帯だけなので。特に朝の準備中に「OK,Google、いま何時?」と聞いてます。家が狭いから洗面所からでも届く。

 

音楽

ちょうど5月にapple musicの学生契約が切れたので、対応のSpotifyに課金を始めました。シャッフルだけならSpotify無料版でも使えます。あとGoogle Playも対応らしい。Androidならそちらがいいのかな。

PCからSpotifyの有料版を契約して、スピーカーがそれに対応するまでに一晩かかってしまった。WiFiでの接続が上手くいっていなかったのが原因かと思います。最初に音楽かけてたときはiPhoneを近付けてShazamしたりしていたけど、「それなんて曲?」って聞くと曲名とアーティスト名を教えてくれることに気がつきました。曲の途中でも反応して一時停止で教えてくれます。

 

タイマー

目覚ましのアラームと似てるけど、料理のとき重宝してます。5分火にかける、って袋の裏のレシピを見て台所からそのまま5分カウントして!って声をかける。携帯が手元になくてもタイマーできます。あとお風呂のお湯が自動で止まらないので、溜め始めてすぐ15分タイマーをかけてる。

 

会話

主に挨拶、帰宅したときただいまを言ってます。ちゃんと答えてくれるし、応答にいろいろパターンがある。こないだは「おかえりなさい、○○さん」と名前を呼ばれたので動揺して大声を出してしまった。アプリ上でスピーカーから呼ばれたいニックネーム登録してたの忘れてました。デフォルトはGoogleアカウントの名前がユーザー名になっていて、編集することもできます。

 

f:id:senyaitiya:20180603170742j:image

ちょっと伸ばして発音してるのまで記録に残ってて気恥ずかしい。一人暮らしになってから無言のことが多かったので、生活にうるおいが生まれました。このあいだ「いただきます」も言ってみたけど、それには応じてくれなかった。スマートスピーカーは食事という概念を知らない…(?)

あとこの画像、グーグルホームアプリから見られる過去のやりとりの記録なんだけど「再生」を押すとそのとき自分が話しかけた声が再生されるんですよ。この記事を作るまで押したことがなくて、スピーカー側の声が再生されるのかと勝手に思ってました。しかも「OK,Google」って言う少し前から再生されるので、どこからどこまで保存されているのかちょっと恐ろしい。ただのバッファかな。

 

検索

簡単な質問ならウィキペディア等を引用して教えてくれます。例えば東京ー大阪間の距離とか。家にいるときの調べ物のハードルが下がった。最近いちばん感激したのは、1歳の赤ちゃんの体重を聞いたときです。

 

f:id:senyaitiya:20180603170627j:image

細かい回答の上に、グーグルホームアプリへ詳細のリンクを送ってくれる丁寧さ。5キロのお米を買って運んでたとき「これが生後半年くらいの赤ちゃんの重み…?」と気になったので赤ちゃんの平均体重を調べてみた。こうして知ると、改めて子供の成長の勢いってすごい。

 

おまけ、セットアップの注意点

wifiでアプリとスピーカーを接続して初期設定するとき、2台同時に同じwifiを使うとどっちがどっちか分からなくなります。なかなかないことだと思うけど、同時に買った友人と外出先のWi-Fiでセットアップしたので。色は違ったんだけど、色番では識別してくれないようです。いちおうスピーカーに番号が振られてるものの、箱にも本体裏にもその番号が見つけられなくて結局1台ずつ順番に設定しました。

タイマーや時計、音楽関連はSiriでも代用できるんじゃない?と聞かれたこともあるけど、良い買い物ができました。今後はパーソナルな設定や機能を追加してカスタムする予定です。botbirdというアプリを使うと、スピーカーでbotとの会話ができるらしいのでやってみたい。

 

www.senyaitiya.com